5本足シューズ ビブラム(vibram fivefingeers)KSO EVO はサイズがちょっと小さめなので注意

ビブラムファイブフィンガーズ

先日、ビブラムファイブフィンガーズ(vibram fivefingeers) のKSO EVO を大阪 梅田にある東急ハンズさんにて購入しました。2013年から履き始めて、5足目です。

試着したときに、いままでと同じサイズで試してみて「ちょっとだけサイズが小さめ?」と感じました。たまたま、なんとかなる感じだったし、同じサイズを選んでおけば良いだろうと安易な結論で、そのままのサイズを購入しました。が、、実はやはりちょっとサイズが小さめなようです。

後からビブラムのサイトを見ると、こんな注意書きがありました。

KSO EVOはフィットネス、ジム、カジュアルに最も適しています。
※小さめに作られていますので1サイズアップがおすすめです。

ビブラムファイブフィンガーズ

「とほほ」です。まあ、問題ない範囲なのですけど、靴下を履いてからビブラムを履くとギリギリのサイズです。

なので、KSO EVOを選ぶときには、いままでよりワンサイズアップする方が良いと思います。

ちなみに、それまで履いていたのは、KMD SPORT LS(旧モデル)です。こちらの場合はサイズは M44 でちょうど良い感じでした。KSO EVOのM44はそれより余裕が少ないです。

DSC00793

余談ですが、典型的な日本人の足でして、横幅が広くて、足の甲が高く、長さは短いのです。ビブラムじゃない靴を選ぶときは、27.5から28.0 cm の靴のサイズが合う足です。

なので、通常のモデルだと、下のリンク先にて案内されているように「裸足の長さに、0.7~1cmを足した数字のサイズがビブラムの適切なサイズ」となるわけですが、KSO EVOの場合はさらにもう一回り大きめが合う場合が多くなるようです。

ビブラムファイブフィンガーズのサイズ合わせについてはこちらがわかりやすいです。

もう一つ読んで行かれませんか?