PressSyncにて「Object reference not set to an instance of an object」エラーが出て記事がアップロードできない原因は画像が大きすぎるから

最近のブログ記事は、文章をポメラで綴り、そのテキストをQRコードを経由してiPhone 7Plusへ送り、その後、ブログアプリのPressSyncを使って、リンクや写真などを設定しアップしています。

ところが、記事を公開しようとした時に、エラーが表示されて、ブログのサーバーへデータを転送できませんでした。

表示されたエラーメッセージはこちらです。

Object reference not set to an instance of an object

エラーメッセージを読んでみても、何が原因か?把握できなかったのですが、色々と調べたところ、写真のサイズが大きすぎることが、エラーの原因でした。

エラーとなった記事には、画像サイズが4,000ピクセルと大きなものを含んでいました。

これは、Lightning – SDカードカメラリーダーにてiPhone 7Plus へ、Sonyの一眼レフカメラ α-7 で撮影したデータを直接に取り込んでいました。そのためにデータサイズが大きく、写真データをアップロードするとエラーとなっていました。

そこで、iPhone で写真のサイズを小さくできるアプリを使って、画像サイズを1280ピクセルにリサイズしたところ、すんなり記事をアップロードできました。

利用したiPhone アプリはこちらです。使ってみてよかったので有料版のProを使っています。

お試しの場合はこちらの無料版もあります。ただし、広告が表示されます。

こちらの記事を読んでいる方は、こんな記事も読んでいます。

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

フリーランスのブロガー・Web&Blogコーチ。個人・法人様を問わず、情報発信をコンサルティングとサポートしています。( 活動実績はこちら

親指シフトのorzレイアウト開発者でもあり、日本語入力のエキスパート。

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)したことも。200回を超えるワークショップ開催・のべ1,000名のブログサポートに携わっています。

WordPressが得意です。WordPressコミュニティのイベントにも参加しております。お会いした時はよろしくお願いします。

東京 秋葉原に拠点と住民票がありますが、大阪や名古屋を中心に、日本を移動しながら仕事をしつつ暮らしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

今日のピックアップ記事はこちら