オンラインミーティング Zoom のライセンス費用1年分を更新 1年間使ってわかったメリット

オンラインでビデオチャットできるZoomを活用しています。

以前はSkypeを使っていましたが、複数人のグループチャットでは、動画の遅延があったり接続が不安定だったりと、困っていたところで、去年(2016年)に知ったのが、Zoomでした。

無料でもある程度は利用できるのですが、グループチャットだと、40分までの制限があります。

有料プランの「プロ」に加入しています。有料プランの中では最もお手頃なプランで、月払いでは14.99ドルですが、年払いにすると149.0ドルの一括(毎月換算 12.49ドル)と2ヵ月分お得です。

支払いはPaypalなので、楽チン・安心です。

費用負担は、ホストの私のみでOKでして、接続してもらうクライアントさんの費用負担がないことが嬉しいです。費用負担だけでなく、アカウントも不要です。

接続するには、ホストのこちらが発行したURLをクリックしてもらうだけでOKです。

初めてZoomに接続するときだけ、Zoomアプリのダウンロードとインストールが必要となりますが、他のオンラインビデオチャットより、楽に接続してもらえます。

「接続できない」とミーティング開始時に、トラブルになることもほとんどありません。

利用して1年ですが、安定して接続できる回線品質に満足しています。

あと、嬉しいのが、iPhoneやiPadアプリも用意されており、スマホからも楽に接続してもらえます。

PCで接続しているときに、ホストのこちら側だけでなく、クライアントさん側の
PCの画面共有もカンタンです。

iPhoneやiPadの画面も共有接続してオンラインで表示できます。接続は無線LAN経由のAirPlay、もしくは、USBケーブル接続です。

画面共有した時に、Zoomの画面か全画面表示となる初期設定のため、他の画面を表示するのがわかりにくく戸惑うのですが、これもマウスを画面の上端中心に持ってくると、メニューが表示されて、全画面を解除できます。

もう一つ、ありがたいのが録画機能です。ビデオチャットの内容をそのままMP4形式の動画として記録できます。私は自分のPCに保存しています。

チャット終了後に録画データのエンコードが必要ですが、録画したデータをVimeo経由でクライアントさんに提供しています。復習するのに便利!と喜んでもらっています。

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

フリーランスのブロガー・Web&Blogコーチ。個人・法人様を問わず、情報発信をコンサルティングとサポートしています。( 活動実績はこちら

親指シフトのorzレイアウト開発者でもあり、日本語入力のエキスパート。

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)したことも。200回を超えるワークショップ開催・のべ1,000名のブログサポートに携わっています。

WordPressが得意です。WordPressコミュニティのイベントにも参加しております。お会いした時はよろしくお願いします。

東京 秋葉原に拠点と住民票がありますが、大阪や名古屋を中心に、日本を移動しながら仕事をしつつ暮らしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

今日のピックアップ記事はこちら