EPSON PX-M886FL インクを発注 ランニングコストの安さに驚く

  • ブックマーク

2019年の7月にレーザープリンターが壊れて、エプソンのビジネスインクジェットプリンター PX-M886FLに買い換えた。

プリンター購入費用は11万と、A4インクジェットプリンターとしては、びっくりするほど高価格な機種だが、インク代が節約できるとのことで、思い切って購入した。

で、本体購入時に大量に付属している交換インクが無くなったので、ヨドバシカメラさんに発注した。

発注内容

エプソン EPSON PXMB8 [メンテナンスボックス]

¥2,960

数量:1

エプソン EPSON IP05MA [インクパック マゼンタ]

¥2,110

数量:1

エプソン EPSON IP05YA [インクパック イエロー]

¥2,090

数量:1

エプソン EPSON IP05CA [インクパック シアン]

¥2,090

数量:1

エプソン EPSON IP05KA [インクパック ブラック]

¥8,720

数量:1

メンテナンスボックスは、まだまだ余裕があるが、交換する時に慌てないように、一緒に購入した。

4色のインク代の合計は、15,010円。これで、黒インクは約1万枚、それ以外は約5,000枚印刷できる容量。

前のレーザープリンターだと、4色のトナー(3,000枚印刷)で32,000円のコストだったので、約 3分の1 に費用を節約できている。安い。素晴らしい。

印刷品質も問題なく、気にしていた水濡れのにじみも無い。

現時点での印刷枚数情報はこちら。

無料メルマガ発行中

メルマガも2021年は頑張って書いています。ぜひ登録して読んでくださいね。(無料です)

メールマガジン
無料で購読
メールアドレス *
* 必須項目

【案内板】

このブログをはじめて読んだあなたへ
ぜひ読んでもらいたい記事を用意しました。

オンラインショップあります

↓ 下のバーナーをクリックすると移動します。


Youtube

  • ブックマーク

この記事を書いた人

情報発信ナビゲーター 大東 信仁

情報発信ナビゲーター / 博士課程中退 / ニックネーム : ものくろ / ブロガー / WordPressが得意 / orz レイアウト開発者 / 株式会社 あみだす 代表取締役