Apple PayのSuicaでも新幹線 エクスプレス予約が2017年10月23日月曜日から利用可能

2017年10月23日月曜日からiPhoneのSuicaでも、新幹線 エクスプレス予約が使えるようになります。

今では、iPhoneのSuicaだと、エクスプレス予約では使えませんでしたが、10月23日午前4時以降に配信予定のSuicaアプリケーションアップデートの後、エクスプレス予約の登録手続きを行えば、利用できるようになるとの発表がありました。

今回のアップデートで使えるようになるのは、JR東海エクスプレスカード会員の様子でして、J-WESTカード会員とE予約専用W会員は対象外とのことです。

発表資料はこちら

詳細な情報はこちら。

注意点

注意点がいくつかある様子です。

Android端末・フィーチャーフォンのモバイルSuicaを使っている場合は、その端末からエクスプレス予約サイトでの機種変更操作が必要。

登録・機種変更操作の当日は、Apple PayのSuica」では乗車できない。

ApplePayのSuicaは、iPhoneとApple Watchの間へSuicaを移動したり、一旦ApplePayから削除すると、Suica番号が変更となり、エクスプレス予約サイトでの機種変更操作が必要。

新幹線乗車中に、iPhoneとApple Watchの間へSuicaの移動、ApplePayから削除を行ってはいけない。

今まではiPhoneでは使えなかった

新幹線のエクスプレス予約では、AppleのSuicaでは乗車できず、ICカードのSuicaとEX予約専用ICカード2枚を重ねて改札にタッチしたり、自動券売機で新幹線のきっぷを発行する必要がありました。

モバイルSuicaだけで、在来線も新幹線も乗れるのが便利です。

毎月、新幹線を使う生活なので、このためだけにandroidのモバイルsuicaを使っていました。これが不要になり、iPhoneで同じように乗車できるのが嬉しいです。

Suicaが世界を制覇する アップルが日本の技術を選んだ理由 (朝日新書)
岩田昭男
朝日新聞出版
売り上げランキング: 47,641

この記事を書いた人