Let’s note RZ-4(Windows10)とiPhone 7Plus テザリング(無線LAN)が繋がらないのを設定変更で解決

iPhone 7Plusのテザリングが不安定

先日から使い始めた iPhone 7Plus のテザリング経由にて、Let’s note RZ-4 を接続して使おうとすると、無線LANには接続できているのに「インターネットアクセスなし」と表示され、ネットに接続できませんでした。

なお、自宅の無線LAN環境では問題なく、ネットワークに接続できていました。外出先でのトラブルは困りました。

RZ-4(Windos10)の設定が原因

Let’s note RZ-4のWindows10 ネットワーク周り省電力設定が、このトラブルの原因でした。

Windowsの設定を変更したところ、快適にテザリングにてネットワークに接続できるようになりました。

変更した設定

作業した設定はこれら3つの内容です。

  • ネットワークアダプター「ローミングの積極性」を「最低」
  • FIPSを有効にする
  • 電源オプション「ワイヤレスアダプターの設定-省電力」を「最大パフォーマンス」

ネットワークアダプター「ローミングの積極性」を「最低」へ

Windowsのスタートメニューを右クリックし、メニューを表示、デバイスマネージャーを選択します。

windows_wifi%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ab-006

表示されたデバイス一覧の中にある「ネットワークアダプター」に進み、ワイヤレスアダプターのデバイスをダブルクリックし、メニューを開きます。

windows_wifi%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ab-007

開いたウィンドウの「詳細設定」タブに進み、プロパティの「ローミングの積極性(Roaming Aggressiveness)」のパラメータを「最低(Lowest)」に変更します。

windows_wifi%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ab-008

設定変更の参考リンクはこちら。

ローミングの積極性についての参考リンクはこちら。

FIPS

画面右下にある「タスクトレイ」に表示されているネットワークアイコンを右クリックすると表示される「ネットワークと共有センターを開く」をクリックします。

windows_wifi%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ab-001

表示されたウィンドウの「WiFi」をクリックし、表示される「WiFiの状態」ウィンドウの中程 右側にある「ワイヤレスのプロバティ」をクリックして、進みます。

windows_wifi%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ab-002

windows_wifi%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ab-003

新しく開いたウィンドウの「セキュリティ」タブをクリックし、「詳細設定」のボタンをクリックします。

windows_wifi%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ab-004

すると「802.11の設定」という画面が開きます。ここで、「このネットワークで Federal Information Processing Standards (FIPS) 準拠を有効にする」にチェックを入れます。

windows_wifi%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ab-005

電源オプション「ワイヤレスアダプターの設定-省電力」を「最大パフォーマンス」

Windowsのスタートメニューを右クリックし、メニューを表示、コントロールパネルを選択します。

windows_wifi%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ab-009

開いた画面の「システムとセキュリティ」に進み「電源オプション」のメニューを開きます。

windows_wifi%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ab-010

windows_wifi%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ab-011

電源プランの選択またはカスタマイズの画面にて「パナソニック電源管理」の右にある「プラン変更」をクリックします。

windows_wifi%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ab-012

次に開いた画面の「詳細な電源設定の変更」をクリックします。

windows_wifi%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ab-013

ここで、新しい設定ウィンドウが開きます。「ワイヤレスアダプターの設定 」を開き、「省電力モード」にある2つの設定を変更します。

  • バッテリー駆動 :「最大パフォーマンス」
  • 電源に接続 :「最大パフォーマンス」

windows_wifi%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ab-014

トラブルが起きた環境

今回のトラブルを体験した環境は、以下の通りです。

  • Let’s note RZ-4(Windows10 アップデート済)
  • iPhone 7Plus(iOS 10.0.3)

高速スタートアップもオフに

Windows10では、標準でONになっている 高速スタートアップ 機能もオフにしました。

こちらの設定変更手順については、こちらの記事にまとめています。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。

[ads_amazon_1]


[/ads_amazon_1]

[ads_amazon_2]


[/ads_amazon_2]

[ads_amazon_3]


[/ads_amazon_3]

[ads_amazon_4]


[/ads_amazon_4]

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

フリーランスのブロガー・Web&Blogコーチ。個人・法人様を問わず、情報発信をコンサルティングとサポートしています。( 活動実績はこちら

親指シフトのorzレイアウト開発者でもあり、日本語入力のエキスパート。

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)したことも。200回を超えるワークショップ開催・のべ1,000名のブログサポートに携わっています。

WordPressが得意です。WordPressコミュニティのイベントにも参加しております。お会いした時はよろしくお願いします。

東京 秋葉原に拠点と住民票がありますが、大阪や名古屋を中心に、日本を移動しながら仕事をしつつ暮らしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

今日のピックアップ記事はこちら