【平成26年3月1日~平成26年4月10日】18きっぷのポスター 徳島線 小島駅

春の風を感じる季節。春期間の18キップです。平成26年(2014年)3月1日から4月10日の期間で利用できます。

年齢にかかわらず、どなたでもご利用いただけます。金額は 11,500円(1回分あたり 2,300円)です。鉄道の距離(営業キロ)で約150 km以上の旅行ならお得になります。

(運賃は乗車券│きっぷのルール:JRおでかけネット を参考にしました)

徳島線 小島駅

IMG 9039

今回のポスターは徳島線 小島(おしま)駅。サクラが美しい景色です。旅っていいですよね。

[map addr=” 徳島美馬市穴吹町三島小島 小島駅・JR/徳島線 ” zoom=”16″]

徳島県美馬市穴吹町三島、吉野川にそった土地にある駅です。

吉野川上流へ列車を乗れば、かずら橋で有名な土讃線大歩危駅方面となります。

昔ながらの木造駅舎と線路に囲まれたホームへの歩道橋の景色がある駅です。

1973年に個人の方によって、旧国鉄時代の駅(当時は有人駅)が無人化となるまでを短編映画『小島駅』(カラー8mm・約10分)として記録されています。

JR各社のアナウンス

JR各社さんの18きっぷ発売・利用案内です。

  • 発売期間:2014年3月1日~4月10日
  • 利用期間:2014年2月20日~3月31日

1日乗り降り自由(なんどでも途中下車可能)の5回分が1枚のキップになっており、1人で5日間利用したり、5人が同一行程で1日だけ利用するなどといった使い方ができます。

2人で1日 + 3人で1日の旅行でもオッケーです。1枚のキップなので、同時に5人がバラバラな目的地へ旅行することはできません。

東日本

「青春18きっぷ」の発売について [PDF/17KB]

西日本

鉄道のご案内|トクトクきっぷ:JRおでかけネット – 青春18きっぷ

4月1日から10日の期間に買うには

JRの窓口では購入できなくなりますが、町の金券ショップさんで購入可能です。

関連記事

大阪から南紀へおいしいマグロを求めて、一歩先に春を体験できるかも

大阪から東京へ18キップ!で行けます

大阪から新快速で米原方面の時に気をつけてください

静岡の区間は要注意!です

大阪から『中央線』を使って東京へ

私鉄との連絡窓口を楽に利用するコツ

レンタサイクルを使うと、行動範囲が広がります

運休でダイヤが乱れた経験もあります

18きっぷではないですが、秋の”鉄道の日”に合わせたお得なきっぷもあります。

私鉄もおとくな”きっぷ”があります!

まとめ記事もおすすめです。