「おやすみモード」iPhone・iPadで集中してブログ記事を書くときに通知をオフにする

iPhoneやiPadにて、ブログ記事を書こう、集中して文章を書こう、と思ったタイミングで画面の上から「ピコッ」と出てくるfacebookやメールが届いたことを知らせる「通知」の表示、これを見ちゃうと気になりますよね。ついつい、facebookやメールアプリなどを開いちゃいます。

すると、さっきまでの文章書くぞという気分のメーターがゼロになっちゃいます。場合によっては何を書くつもりだったのか?忘れてしまうことも。

そんなときにオススメなのが、おやすみモード です。

設定方法

iPhone・iPadの設定アイコンをタップして開き、おやすみモードを開きます。開いた先にある、通知の設定を「iPhone(もしくはiPad)のロック中のみ知らせない」から、「常に知らせない」へ切り替えます。

一度、この設定を行っておけば「通知を切りたい、オフにしたい」タイミングになれば、画面下からスワイプしてコントロールセンターを表示させて、三日月アイコンをタップすることで、通知のオン・オフがワンタッチで切り替えできます。

今も、通知をオフにして、iPad mini3にてUlyssesにて文章綴っています。快適です。

参考リンクはこちら。

iPhoneの操作スクリーンショット

設定を開き、おやすみモードをタップします。

常に知らせないを選びます。

コントロールセンターから「三日月アイコン」をオンにすると、通知が止まります。

iPadの操作スクリーンショット

設定を開き、おやすみモードから「常に知らせない」を選びます。iPadは画面が広く設定が楽です。

コントロールセンターから「三日月アイコン」をオンにすると、通知が止まります。

こんな記事も書いてます。もう一ついかがですか?

著者プロフィール

ものくろ(大東 信仁)
ものくろ(大東 信仁)
ブロガー・Web&Blogコーチ。親指シフト orzレイアウト開発者。ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。200回を超えるワークショップ開催・のべ1,000名のブログサポートに携わる。WordPressが得意。

詳しいプロフィールはこちら

もっと
試行錯誤したこと
について読む